速く走れずとも楽しく漫遊走

とりあえずランニング周辺で何かしらつらつら書きたいです。

ひとり練習ラン

今日は来週の岡山に向けて仕上げの22km練習ラン。


ほぼ無風快晴の穏やかな天気の中、朝日が反射する神崎川を見ながらの単独のんびりランです。



正直なところ、ここに書けるような事件も事故もなにもおこらず淡々としたランになりました。


走りながら今日のこの後の予定とかを考えつつ、今日はこの後「事務に行って風呂とストレッチをして」、「買い物行って」、「クリーニングを取りに行って」、「図書館に行って」、あれやこれや・・・。


って結構忙しいような気が(全部趣味的な事ですが)。。。


ついやり掛けが気持ち悪いと、何でも終わらせたくなってしまい予定詰め詰めにしがちなのですが、最近はマラソンの大会で週末終日潰れたりするので、その他の通常の週末はやることが特に盛りだくさんに。


それぞれの予定に使う時間を考えて、時計を見ながらスケジュールをこなしてと。。
まるで仕事中と変わらないのりだななんて時に反省したりして。



そんなことをつらつら考えながらもすれ違う散歩中のおじいさんや、川辺でサックスを練習しているお兄さんや釣りをしてる人やそれぞれ好きなことしてる人たちを横目に走り、自分も結局好きなこを2時間以上も使って過ごしているので、これって平和だなぁとの結論。


ゆるゆると走っていたけど、最後はひと踏ん張りしてペースアップしてゴール
来週に向けいい練習ができたなと思って記録を見たら。


途中で切れていました。22km走ったのに、最後ペース上げたのに。


平穏なランニング。最後にちょっとだけ気分がざわめきました。(+_+)






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。