速く走れずとも楽しく漫遊走

とりあえずランニング周辺で何かしらつらつら書きたいです。

沖縄入り

雲の多い空の下、那覇空港に到着するとまず最初に思ったのは

「あったかい」

明日の予想気温が26度と聞き、暑いのが苦手な身としては既にモチベーション下がり気味。

普通沖縄に来てあったかいと上がるはずなのに。


早速、初のゆいレールで受付会場へ。

運動公園の中の受付会場は土足厳禁の体育館の中で、最近の大会では珍しく代理もできるとあって全体的に緩い感じか。


ゼッケンとティーシャツを受け取って中身を確認すると、ん?

開催要項や出場選手一覧の載ったパンフレットが無い。もらい忘れたのかなと思いながら出店の中を歩いていると、オフィシャルグッズショップに売ってました。

あーそういうこともあるんだ。荷物が少ない方がいいかと軽く割り切ってからちょいちょい出店を覗いてから会場を後にしました。



ホテルにチェックインして明日の用意をしたらもう一つのささやかな楽しみ、沖縄の街へ。


久々の国際通りは相変わらず賑やかだけど何かお店の雰囲気が垢抜けたような。

修学旅行シーズンなのか学生があふれ帰る中市馬でカラフルな魚やエビや豚の足をみて楽しみ、サーターアンダギーを買食いと一応の観光気分をたのしみ最後の目的地の食事へ。


地元の人が来そうなお食事どころで、オリオンビールにゴーヤチャンプルにナーベーラー味噌煮にラフテーと地元感のあるメニューを次々頼み大満足。


明日はステーキでも行く?なんて話した時にはもうメインの目的(マラソン)は頭の中の奥底に入り混んでました。

とりあえずホテル帰ったら引っ張り出しておかなければ。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。