速くなくとも漫遊走

とりあえずラン関係でふらふらと書き綴っています。

NAHAマラソン2016 後日

 NAHAマラソンのインパクトが強かったのでもう一回書きます。


 翌月曜日にネット記事を見たところ、NAHAマラソンの公式な完走率は53.2%。NAHAマラソンの歴代2番目の悪さで、原因としては気温が最高28.2度まで上がったことだそうです。


 28.2度・・・。フルマラソンを完走できそうな気がしない気温です。沖縄でも珍しいらしく12月の気温としては過去最高で28度を超えたのは102年ぶりだとか。


 いろいろ記録に残る大会だったようで。


 今回は同じ会社の同じ事務所から自分を入れて4名と他の事務所から2名(確認できただけ)が参加と普段走っていないけどこれだけは何回も出ている人が複数参加していました。
 当日会場で会えなかったので、翌月曜日は皆元気に来るかななどと思いながら出社したところ、結構無事に出社。若干脚を引きずっている姿もちらりと。完走率が半分くらいだったのにわが関西支社では全員が完走となかなかの好成績。(今回が初めてだったのは自分だけと他の皆さんはNAHAマラソンは何回も出ているベテランなので余計で偉そうな心配だったと反省。)


 仕事中はなかなか話もしなかったですが、昼休みなると誰ともなく集まり「いや暑かったね。」、「30kあたりからもうフラフラで。」、「牛丼の給食あったの知ってる?」なんて会話したり他の人の記録をネットで覗いてみたりと盛り上がりました。
 普段はフルマラソン走っても会社の中で感想を共有することは少ないのと、今回は特にインパクトのある展開だったので何とも楽しめました。
 改めて思いましたが、マラソンも後日談などが共有できるのがとてもいいです。


 また、NAHAマラソン自体がいろいろと特徴的な事が多くて楽しい大会なので、自分以外の同僚が毎年これだけは出ているというのもよく分かります。けどそのうちの一人が「いやーでも今年は暑くて酷かった。初めてがあれだったら二度と出てないな。」とボソリ。激しく同意。
 正直今のところ来年出ようとは思えない状態です。それこそ「喉元」でなく、「全身」と「記憶」から暑さを”忘れる”ことができたらまた出ようかなと。都合よく面白かった記憶だけ残して。


 記録的には今回は最近の中ではワーストに近く、内容的にも元々の目標。元気にゴール。歩かずゴールが全くダメだったので、それこそNAHAのように楽しい大会を颯爽と楽しみながらゴールしたいものです。
 その為に今週もささやかに練習に向かいます。


 今日は12kmゆったりと走りました。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。