速く走れずとも楽しく漫遊走

とりあえずランニング周辺で何かしらつらつら書きたいです。

あざいお市マラソン (予定外の続き)

 あざいお市マラソンのハーフ折り返しました。


 ゆるゆると下ったあとは田んぼの中の道路に続きます。日差しは若干弱くなった
ような気がしますが、日陰も無いのでコンディションはやはり厳しい目。


 エイドさんで水を2つづつ貰って飲んで頭からかけて、夏のレースみたいだ。
学生の皆さん暑い中ありがとう。


 田んぼの中なので遠くまで見えるので米粒みたいに小さく先のランナーが
見えてしまい、気持ちが萎えそうです。


 タイムはずるずると落ちてゆき始めましたが、何とか残り2kmで盛り返して
競技場のトラックでラストスパートを絞り出してゴール。



 結果はグロスで1時間45分ちょうど。
 んータイム的にはいまいちだけどまあ頑張った。
 凄い喉の渇き。



 ゴール後にみんなと合流して、参加賞の長袖Tシャツとお米♪♪ をもらって
会場を後に。Tシャツと一緒にお灸のお試しセットも。珍しい。そして嬉しいもの
ばかり。


 運営も全体的にスムーズでストレスが無く、パンフレットに書いてあった27回目
の開催と全国ランニング100選に7年連続選定との記載を裏切らずさすがと
いった感じでした。



 会場を後にして、THさんの案内でお訪れたあねざわ温泉で汗を流してお土産の
豆大福を購入。




 さらにその後はメンバーを増やしてジョイフルで遅いランチ。疲れすぎて食欲
が無いという人が多い中、ハンバーグ2枚乗ったセット食べました。
 驚かれましたが、どうやら走るの弱くても胃袋は強かったようです。


 帰りは渋滞で時間がかかってしまいましたが、車の中では結構しょーもない話
が延々とつづきます。でもずっと運転してくれたTHさんのストレスを少しは和らげ
ることができたのでは。



 ご一緒させてもらいましたTHさんK師匠、奥さんありがとうございます。運営
の皆さんありがとうございます。
 朝の5時起から8時の帰宅まで一日たっぷりストレスなく遊べました。感謝m(_ _)m






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。