速くなくとも漫遊走

とりあえずラン関係でふらふらと書き綴っています。

富山マラソン 前日(明日の天気は‥)

 台風の近づく雨模様の天気のなか、富山マラソンに向けて早朝7時過ぎの
サンダーバードで一路富山へ向けて出発しました。


 北上するにつれて雨もあがり、さすが!台風から遠ざかっていると実感
しながら、金沢からは初の北陸新幹線に乗り換え。
 車内かっこいい。行き先が東京なのもなんか不思議な気が。などなどと
のみわこさんと話しているうちにあっという間(15分程?)に富山到着。



 富山駅は初めてのような、初めてじゃないような。富山県には学生時代に
何度か来ていながら富山駅は・・・とても記憶があいまいで。
 ただ、とりあえず駅がきれい! 路面電車の駅が駅の中に(うまく表現
できませんが。)ある。などなど軽く見まわした後、受付会場へ。


 会場は富山市総合体育館。いつもと同じように受付をしてゼッケンと
Tシャツを受け取ると、みわこさんが何やら「お楽しみ抽選」と書かれた
ブースに居る。


 なになに抽選できるの?と近づくと「当たってた」との言葉。持っている
ゼッケンをみると自分のには無い「3等賞」のシールが貼ってある。
 えっ!最初から抽選されていたとは…。既になにか差をつけられた気分。
 3等の景品は燻製ぶりだったようです。おつまみゲット。


 エキスポしばらくうろうろとしてから次の目的地へ。


 ↓再度駅に向かう途中で、遠くに白く雪をかぶった山々が見えます。


 剱岳!
 登った事はあるのに下から見た記憶がほとんどなく、あまりの恰好良さ
に見とれてしまいます。(明日も見たいな)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


 駅に戻って本日2つ目の目的に。
 みわこさんは小学校時代からの友人に会う事、自分は白えびのかき揚げ
を食べる事。 なので、駅の有名店「白えび亭」で待ち合わせ。


 お店は人気店なのでなかなかの行列。しばらく並んでいるとみわこさんの
友人夫婦が表れて合流。長い待ち時間も色々と話しててあっという間。


 旦那さんは明日初古マラソンとの事なので、「天気悪いと名物の新湊大橋が
渡られないんですよね」などとと話したところ、「朝、5時の天候で判断です」
との事。あれ、詳しいなと思ったら、なんと県庁勤務で富山マラソンの立ち上げ
の仕事に関わっていたとの事。
 わー凄い。と思ってそこからはマラソン立ち上げの苦労話?裏話?的な話を
色々と聞くことができて、これはとてもリアルで面白かったです。


 実際に第一回を開催する3年も前から準備に文字通り奔走していたとの事。
ほんとご苦労様です。感謝感謝。
 言葉で書くと当たり前のようになってしまいますが、話を聞いていて大会を
良いものにしてゆきたいとの強い思い入れがヒシヒシと感じられ、こういう人
たちの上に大小の大会が成り立っているのだなと、参加するだけの身ですが
背筋の伸びる思いです。


 ↓白えびかき揚げ美味しかったです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


 その後、旦那さんは友人と待ち合わせで分かれたので、奥さんの運転する
車に乗せてもらい3人で市場に行ったり明日のコースの新湊大橋を渡ったり
小観光をしてからお別れしました。


 夕飯はホテルの近所でカボロ向きの店を探しましたが、結局居酒屋から
出てきた女性3人組に「ここ美味しいよ」との言葉に連られて居酒屋に。
 で、少しだけお酒飲んでつまんで、とマラソンの前日らしくない食事
で終了。


 雨は程よく止んでいたので明日に期待だ。


 ↓利き酒3種セット


 ↓エキスポも大型てるてる坊主が出てました。


 

 

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。