速くなくとも漫遊走

とりあえずラン関係でふらふらと書き綴っています。

高知龍馬マラソン2018 〜高知といえば龍馬ぜよ その1〜

 愛媛マラソンから2週後、続けての遠征で今回は高知龍馬マラソンへ。


 以前は仕事でよく行っていた高知県ですが、その後は縁が遠くなり約5年ぶり上陸です。いつもの相棒のみわこさんも今回はランも応援も早々に不参加表明されてしまった
ので、高知まで一人旅になりました。


 仕事の時は車ばかりでしたので、飛行機での高知入りは初めてでなんだか新鮮。
そして、5年前には無かった空港から市内への高速道路をバスに揺られながら窓から
見覚えのある景色を探すなど、新鮮さと懐かしさが交互にやってきます。



 空港から市内中心部までは約30分程と予想以上にあっさりと昼前に着いてしまい、
ランナー受付も始まっていなかったのでのでとりあえず市内をぶらぶらすることに。


 はりまや橋を軽く見て、アーケードの中を昼食場所を探索。そしてひろめ市場では
何も食べず。。 やっぱり高知といえばカツオですが、さすがに大会前日に生ものを
口にする気にはなりません。


 結局ランチは中央公園近くのハンバーガーショップ「5019」(ゴーイングと
読むのだそうです)にて「龍馬バーガー」というハンバーガーセット。
 ハンバーグに目玉焼き、鰹のフレークなどがふんだんに入ってボリューム満点!
味も満天!

 


 ランチ後は受付会場の中央公園に向かい、Tシャツ他色々記念品を受け取ります。
ひとしきり出店を見てまわり、ステージでは太鼓などのおもてなしイベント。
 イベントでは瀬古さんと金さんの対談が予定されとても魅力的でしたが、16時から
との事で先の事も考え諦めて会場を後にしました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


 平昌のフィギュアがが気になりつつも、ホテルでチェックインまでにはまだ時間が
あるので、どこかでテレビ見れないかとうろうろ。すると駅前に大型電器店を発見し
入ってみると、たくさんいる!お店の人も見てる!
 宇野くんの点数が出て羽生くんと金銀が決まると店内に拍手が響きました。(笑)
 K’sケーズデンキさんもありがとう。



 ホテルで一休み二休みしたあとは、夕飯に向かいます。
 THさんTH2さん、イツカさん、T畑さん、I上さんと総勢6名。
 お店はTHさんの行きつけのしゃれたお店です。

 TH2さん以外は全員、高知を走るのが初めてとの事で浦戸大橋だとか、海岸線の
往復だとか、ゴール前の登り坂だとか不安点を論いながら、明日の為に生ものを外して
炭水化物を注文してゆきます。


 絶品「土佐和牛いちぼの炙り握り」  美味い!


 ひとしきり話と食事を終えて明日の健闘を誓いつつ解散。


 明日の朝食用にコンビニに行ったらおにぎりがほとんど無い(+_+)
 しかも2個だけ手に入れたうちの1個が賞味期限が切れていて売ってもらえず。
  迂闊でした⤵


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


 Tシャツや荷物預けの袋のカラーはありそうで無さそうな”黒”。


 高知龍馬マラソンのキャッチフレーズ「わざわざ高知ではしろう!」です。
観光ポスターの「リョーマの休日」とかセンスいいです(`・ω・´)b








 

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。